8月スローガン

8月度スローガン  「コロナ禍」
「コロナ禍」この言葉を目にしない日はありません。
禍とは災いと同じ意味としてとらえられますが
「災」 は自然発生的に生まれた災害のこと
「禍」 は人為的な災害のことを指す言葉
中国からの人為的なウィルスということで使われていると思っていたのですが、地震などは「災」で、今回のコロナウイルスは人から人へ伝染するということで、人為的という意味とありました。
またこの禍は、禍々しい、悪いことが起こりそうである、不吉であるという言葉で使われます。 
コロナが渦巻いている世の中ということで「コロナ渦」、このように表記する人もおられるようです。 コロナうずではありません…(^^;)
この騒動も近い将来?には終息宣言を迎えることになるでしょう。

 人の生き方も、社会も、会社も大きな転換の時期です。
 「禍を転じて福となす」という言葉があります。
  今を耐え忍び、準備を怠らず、大きく飛躍しましょう!
8月1日は土曜日 この日も娘、孫、家内と三人で参拝に行きました。
もうすぐ3歳…しっかりした足取りで4つ辻まで登ってくれます。
コロナ禍でしょうか…参拝の来られているひと、本当に少ないですね…。
外国の方はほとんど見かけません。
これがこれから数年続くことになるのでしょう?
GO-TO、帰省とこのところのマスコミの話題ですが、実体経済、社会生活を営むこと大事です。
コロナ特需で上向きの会社もあるとは思いますが、総じてマイナスに出る企業が多いのではないでしょうか、弊社も例外ではありません。
そんななか、遅くなりましたが昨日、賞与を支給しました。
決して満足のいくものではありませんが何とかです。
この状況が続くと下期は本当にどうなるのでしょう…大変です。が、頑張ります♬
IMG_4624 IMG_4625

 

第二波

新型コロナが第二波に突入しました。
大阪では数人程度であった新規陽性者が連日100人を超える数字となりました。
素人なのでよくわかりませんが、なぜ急に増えたのか???
夜の街で、という話がニュースでも取り上げられますが、どうなんでしょう…数人程度の患者しか出なくなった時点で、このままの状態が続くのか…と思っていました。
確かに会食や移動など自粛が解放されたとたんに人の移動が活発になったことは否めません。
しかしです…数人が、連日100人を越す患者数になっているということは、元々数人ではなく、ただ単にPCR検査を受けていなかっただけで、その時点ですでに罹患している方がたくさんおられ、今になって検査数が増えたので数字が大きくなっただけ…?
陽性率も分母が大きくなってもそんなに変わらないことを見ると、すでにかかっている方は相当数おられるのでは!?

そもそも通常のインフルエンザもほとんどの方が経路不明だと思います。
2018年のインフルエンザによる日本の死者数は3325名とあります…ワクチンがあるのにもかかわらずです。
インフルエンザの場合でも、人工呼吸器から重症になるとECMOを使うんでしょうか。

在宅7割と政府からの再度の要請です。
大企業ならいざ知らず、在宅(テレワーク)の仕組みも準備も整っていない中小企業は首を絞めることになります。 テレワークとは名ばかりの自宅待機でした。

Go-Toは前倒し、8000万枚のマスク再配布 何を考えているの?
真綿で首を絞められるような…このままだと新規罹患者の数字ばかり公表するマスコミに殺されてしまいます。

本当に我々が今しなければならないことは何なのでしょう?
先般のニュースになったデング熱 いまだにこれといったワクチン開発はされていないようです。

          With コロナ どうすべきか 考え直さねばデス  

 

 

ECOデザイン研究会

昨日は夕刻から所属しているNPO法人エコデザインネットワークの研究会に参加してきました。
場所は生駒の山奥 暗峠から細い道をさらに奥へと進んでいったところにある山岡ビザです。
ここはこのエコデザインの御意見番Yさんがオーナーをされているお店です。
2階にセミナー室を兼ね備えた山小屋風の、景観抜群で、お洒落なお店です。
日が沈むころに何故がヒグラシが泣き始めました…。
まだ梅雨も開けていないのにです(^^;) ヒグラシと言えば~「伊豆甘夏納豆売り」

12名の方々が集まって研究会ののち懇親会
こちらがメインなのでしょう!?
最後に出てきたドルチェ
中にはあんこが入っていてピザの上にはアイスクリームが乗ってました~最高ですね(^^♪
3密を避けて 戸を開けて 開放感の中で皆さんとお話しすることができました。
時には、しっかりした準備の上、このような機会も大事ではないでしょうか?

IMG_4596 IMG_4598 IMG_4595

 

デスクトップパネル

応接室にデスクトップパネルを設置しました。
天板を製造していただいている協力工場で製作
パネルはアクリではなく再生可能なPET樹脂を採用
脚部はナラ集成材
プレートはヒノキ材
プレートには会社名やメッセージを入れえることができます!
コロナ対策製品多いですね~特にこの手のパネル奥見かけます。
値段はそれなりですが、見た目や使い方はgood
これまで考えもしなかった商品ですが、これも当たり前になるのでしょう…ね。

IMG_4578 IMG_4579 IMG_4580 IMG_4581

恒例の釣り

IMG_4574昨日は中小企業家同友会の指針セミナーで一緒させていただいたメンバーと恒例の釣り
所有されているボートを海南に係留されていて、その船に乗って今年もキス釣り
先週に行く予定だったのですが天候で一週間延期「水潮」でどうなのかな?といわれていた不安が的中
長雨が続いて海に川の水が流れ込み魚の食いが悪くなることを言うらしいです…。
今回は4名のメンバーと参戦
釣果はキス二匹、グチ二匹、マゴチ一匹、アジ一匹 これだけでした…残念な結果に。
しかし朝の7時半から11時半までの4時間、会社の現状や、政治の話、アフターコロナの話など有意義な時間を過ごすことができました。
孫に見せたいと話したところ、皆さんからこれらの魚を全て持って帰っていいよ~とのことでクーラーに詰め込み帰宅!
       そして、2歳9か月の孫に見せた時のリアクション

 ジ~っと魚を見て 放った言葉が「おちまい」といってクーラーの蓋を自ら閉めました…。

              うぅ~ん  残念  

携わった製品

IMG_4570この製品の二つだけの部品(蓋と取手)とはいえ、携わらせていただいた製品が出来上がると感無量ですね!
この製品の開発段階での接点は、たまたまゴルフのラウンドで一緒に回った小・中同級生のY君でした。
業界の話から実は…となり引き合いを頂き、設計、試作、量産と進み製品化に至りました。
成形品の設計は材料の知識、製造工程を熟知し、そして完成品をイメージした経験力と技術力がないとフィードバックの繰り返しになります…。
今回はT1から完成まで本当にスムーズに進みました。
こない簡単には行かないのですが、今回はスムーズに?行きました~感謝です。
新しいオイルポット、皆さん使ってください。

かき氷

IMG_4559夏になると食べたくなるかき氷
子供のころは何を選ぶもなく…いの一番にいちご あとは贅沢にいちごミルク
今もありますがメロンやレモンなどありましたね たまに浮気してもまたいちごに戻ってました。
昔は近くの食堂からかき氷を出前してもってました~懐かしいです。
でも、昭和30年代のシロップって添加物のかたまりだったのかなぁ…。
今では様々な味や、無添加のシロップもあるようですね。
しかし、何故に老いると抹茶がおいしく感じるのか?
先週、家内ともども今年初のかき氷 抹茶ミルク金時を注文
駒川商店街には以前のブログで書いた「やっこ」さんの抹茶白玉がありましたが、数年前に高齢のためお店閉められました。
100年以上も商店街で食堂を営んでおられたのですが…残念。。。
ふわふわの氷、抹茶シロップ、そして白玉もすべて自家製 最高でした!!!

ここには及びませんがまほろばのかき氷 
抹茶ミルク金時~これで650円 コスパ抜群です~是非ご賞味あれ!

 

二黄卵

IMG_4527先日、「ラッキー、ラッキー」と家内が見せてくれたのがこの二黄卵です。
何故ラッキーなのかは分かりませんが、これは大阪だけなのかは分かりませんが自分の黄身が二つになればラッキーと思っています♬
これって3~5%の確率なんですね~!
ネットで10個パック全てが二黄卵でだったとありました…ホントにそんなことあるのでしょうか?
この確率って10億の宝くじ当たるようなもんだと思うのですが(^^;)

7月スローガン

IMG_45487月度スローガン  「三密」
昨今の3密は3つの密を避けましょう…と、コロナに罹患しないための標語です。
仏教用語でも三密という言葉があります。
真言宗では三つの密が大事との教えです。
・身密(しんみつ)とは、身体・行動
・口密(くみつ)とは、言葉・発言
・意密(いみつ)とは、こころ・考え
◆身密(しんみつ)は、からだ・行動の教え
○自分の行動を見直し、大事なものを見極める
○みんなのいのちを守る行動を取る
○手を洗い身を清める
・自分勝手な行動はしない。自分さえよければそれでいいという気持ちで行動しない。
◆口密(くみつ)は、ことば・発言の教え
○自分の言動を見直し、正す
○ありがとうと感謝の気持ちを口に出す
○うがいをしっかり行い、口を清める
・自分の事を棚において、人の悪口ばかりを言わない、人の揚げ足をとらない
◆意密(いみつ)は、こころ・考えの教え
○こころをありのままに見て、自分に気づく
○一歩立ち止まってこころを見つめる
○自分だけでなく他者に気配りをする
○深呼吸をしてこころを落ち着かせる
・様々な情報をむさぼり、こころ惑わされない

 コロナで改めて自分を振り返る機会が多くなったと思います。
空海の教えを見返すことも大事ではないでしょうか。
早朝の眼力さん
今月もお参りに来られた方々と遭遇 朝開けるのが早いからなのかなぁ…。
とにかく皆さん熱心ですね!
コロナ…いつになればおさまるのか?
スローガンではないですが、今一度三密を考えて行動したいと思います。

表彰

DSC_0261_HORIZON先般のINOS支部会で表彰を受けました。
2019年度の優秀代理店賞です!
こればコバヤシ産業というよりも、メンバーである工務店さんの努力の結果です。
何年前になるのでしょう…ご縁をいただいた中央工学校卒業生の元気なSさんの頑張もあって(これは彼女のです)、さらに上の賞を頂いたことがありました。
今回はそれ以来ですね(^^)/
本来は全国総会で受賞となるのですが、コロナもあり、総会は中止…。
事業部長が自ら、わが社までお見えいただきいただいた次第です。
コロナで生活スタイルが大きく様変わりしそうな住宅業界ですが、INOSグループのkeyは
「家族を育てる家」です。
youtubeで広告が流れるので https://www.inos-ie.com/ ご覧になられた方もおられるかも…。
全てにおいて変革の波に流されず生き残らねばデス。