鐃緒申鐃出ヤシTOP
鐃竣ラス鐃緒申鐃獣ワ申
鐃竣ワ申鐃夙器申鐃緒申
ODM
天鐃縦駕申
鐃緒申鐃緒申紂種申鐃緒申鐃緒申
鐃夙づわ申鐃緒申
鐃准¥申鐃緒申鐃夙ッワ申
HOME天板の種類おすすめ商品よくある質問お問い合わせ
新着情報

緊急用 リチウム燐酸鉄バッテリー パワーストッカーのご紹介
[2012.6.21]
停電対策用リチュウムイオン蓄電池 『Power Stocker』

蓄電池の容量の基準
一般的に4人家族のご家庭で一日の電力使用量は8〜10KWだと言われています。非常時は使用電力にもよるが、最低限(照明・冷蔵庫・エアコン・テレビ等)の確保が必要になる




 

目安として消費電力
エアコン   300〜3000ワット
テレビ(液晶) 100〜200ワット
デスクトップPC 100〜300ワット
ノートPC 50〜100ワット
冷蔵庫 100〜300ワット

エアコンの能力と定格消費電力
6畳 → 冷房能力2.2kW(約440W)
8畳 → 冷房能力2.5kW(約500W)
10畳 → 冷房能力2.8kW(約560W)
1.6Kwh  3.2時間の運転が可能 !
4.7Kwh  9.4時間の運転が可能 !


60W電球であれば
パワーストッカー1.6kwh→約26時間
     4.7kwh→約78時間以上点灯します。
LED電球(60W電球相当品)であれば
     1.6kwh→183時間
     4.7kwh→540時間の点灯が可能です。

充電は家庭用ACコンセントより充電可能です


リチウム燐酸鉄バッテリーのアドバンテージ
1.安全性が高い     
   破損、短絡、過充放電が有っても爆発しない
2.サイクル特性が高い  
   充放電の繰り返しに強い(長寿命) 
3.自己自然放電が小さい 
   電力維持のための補充電が少ない
4.安定した放電特性
   放電カーブがフラット(使用可能領域が広い)
5.動作環境が広い
   −45℃〜70℃の間で動作
7.急速充電可能
   適用範囲が広い(様々な用途に使用可能)
8.セルごとに個別に交換可能
   個別に交換出来るため、コストが下がる
9.コバルト系電池に比べコストメリットがある
   鉄、亜鉛が主材料、コバルトを使用しないためコストが安   定的
10.鉛に比べ環境に良い
   有害物質の含有が少ない   


リチウム燐酸鉄バッテリーパワーストッカーチラシはこちらから



<< 戻る

ページの上へ

コバヤシ産業トップページへ
Copy right(c) 2006-2018 Kobayashi Industry inc. All Rights Reserved.