鐃緒申鐃出ヤシTOP
鐃竣ラス鐃緒申鐃獣ワ申
鐃竣ワ申鐃夙器申鐃緒申
ODM
天鐃縦駕申
鐃緒申鐃緒申紂種申鐃緒申鐃緒申
鐃夙づわ申鐃緒申
鐃准¥申鐃緒申鐃夙ッワ申
HOMEプリント基板の材料基板設計−基板製造部品実装お問い合わせ
新着情報

熱膨張テープ ケイカル
[2012.8.20]
この船は商船三井、三菱重工業株式会社、パナソニック株式会社が開発した太陽光発電システムとリチウムイオン電池を組み合わせたハイブリッド電力給電システムを搭載しております。甲板上に広面積の太陽光パネルを搭載することにより、船舶では従来の同様のシステム搭載例とは桁の違う規模である約160kW、世界最大規模の容量を確保するとの事です。
リチウムイオン電池は、実力値で約2.2MWhの電力量をもち、大洋航海中に太陽光発電システムで発電した電力を蓄え、港内では蓄えた電力で船内の電力を全て賄います。これによりディーゼル発電機を完全停止し、港内停泊中のCO2の排出をゼロに抑える事ができる船です。

なお、重量物であるリチウムイオン電池は船底に搭載し、固定バラスト(※) とすることで載貨台数に影響を与えることが無い設計としています。

当社ではこのリチウムイオン電池を火災から守るため
絶縁板で保護し尚且つ 延焼を防ぐための熱膨張テープを納材しております。
これは高熱(250度〜300度)を受けると膨張して断熱層を形成し、火災時において炎や煙の進入を遮断し、延焼防止に効果を発揮し船の安全に 一役買って
おります。






詳しくは下記に問い合わせ下さい
コバヤシ産業株式会社 GET営業部 ODM課
問い合わせページ
電話 FAX は
TEL 06-6775-2551 FAX 06-6775-2559


<< 戻る

ページの上へ

 
 

オリジナル製品案内「燗匠(かんしょう)」
オリジナル製品案内「コックポリナー」

コバヤシ産業トップページへ

Copy right(c) 2006-2018 Kobayashi Industry inc. All Rights Reserved.